2016年12月07日

フレームメーカーの傾向

最近ハタと気づきました。
昔に比べて妙に張替えに出される
フレームメーカーが限定されていることを。

バボラ、ウイルソン、ヘッドばかり。
それに続いてスリクソン、ヨネックスといった感じ。

モデルも各社3,4種類で毎日同じラケットばかり
張っている印象がありますね〜。

当店はストリングをプレーヤーに合わせてなるべく
細かくチョイスするようにしています。
張り替えるたびに合うストリングに変える提案をします。
そのために他店に比べて張るストリングのかたよりが少なく、
メーカーもモデルも太さも比較的バラけています。
もちろん張り方やテンションもこだわります。

それによってフレームが同じでも別物に仕上がりますが
フレームの選択肢が少なくなっていると、ベストチョイス
ラケットの完成から遠ざかることにもなりかねないです。

それだけフレームの性能が上がって、どれを使っても
結構いい感じでプレーできるということでしょうが。
ストリンガー澁谷としてはマニアックなメーカーが
もっと支持されると楽しいのです。

お客さんが張替えに出すフレームが少数派であれば
ウキウキしちゃいますねぇ。


《 go for it! 澁谷 》
posted by goforit at 21:07| Comment(0) | ◆気ままな日記

2016年12月06日

前回のイベント

IMG_0149.JPG



夏におこなったhave a nicedayイベント。
写真をアップするのを忘れていました(汗)

定員をオーバーして、大変人口密度が高い状態ながら
大盛り上がりで開催できました。
参加した皆さんありがとうございました。

恒例の初打ち会は新年開催予定です。
今年はカレンダーがよくなかったので不開催。
詳細は近日中にお伝えします。
1月2日の予定です。

ウインターセール行っています。
澁谷が年越できるよう是非ご協力ください(お願い〜)

《 go for it! 澁谷 》
posted by goforit at 20:30| Comment(0) | ◆お知らせ・イベント

2016年12月05日

JENRO ジョイント式ラケット

IMG_0151.JPGIMG_0159.JPGIMG_0160.JPG










お客さんからの依頼で張り上げたラケット。
ジェンロです。

存在は知っていましたが、現物は初めて見ました。
フレーム面をグリップスロートに差し込んで、
グリップエンドで締めて固定して使います。

フェイスはミッドプラスとオーバーサイズが
あり、その時の気分で選べます。
全パーツを梱包できるケースはコンパクトで
旅行に持っていくにはとても便利です。

ボールを突いてみたら、意外と普通の打ち味。
重さはクラシックなモデル並みかな。

海外ではユニークな製品がありますね〜。
日本では考えてついても実現しないなぁ。
《 go for it! 澁谷 》
posted by goforit at 21:05| Comment(0) | ◆フレーム歴史館